啓友会会長挨拶

昭和27年に体育学部が誕生し今年で66年が経ちました。
発足当初の「体育学部同窓会」も今は「啓友会」となり、会員も1万2千を超える大所帯の同窓会となりました。
東俊郎初代学部長の呼びかけで始まった卒業生研修会も一時休止となった時期もありましたが、時宜にあった研修を目指すと言うことで内容を見直した卒後研修会を平成22年から隔年で再開するようになりました。今年は3学部同窓会で合同の研修会が山形県で開催されますのでたくさんのOB・OGの方々の参加をいただき、充実した研修と懇親が深められる会となることを期待しています。
時代の流れとともに各支部活動も活発化してきており、それとともに啓友会も活動を拡大させてきています。現役学生への奨学金や優秀選手への褒賞も少しずつではありますが広げながら学生支援の充実をさせてきております。
また今回啓友会のホームページも新たにリニューアルすることになりました。
ここでの情報発信がさらに皆様方の繋がりに貢献出来ることを願っています。大学の発展とともに啓友会も各都道府県支部・同窓会などの活動をより広められることに資することが出来れば幸いです。

啓友会会長
濱野 光之